ゲンちゃん

 

目撃場所 石川県珠洲市

石川県珠洲市では過疎化に歯止めをかけるための交付金欲しさに原子力発電所の誘致活動が現市長を中心に行われています。

そのPR用に市民に配られた広報誌「E-ねっと」

内容は原子力の恩恵を受けている町のレポートなんかが中心ですが、

右上にゴキブリが。

 

彼こそこの雑誌のマスコットキャラクター

原子力のゲンちゃん

全てのページに登場してはわざとらしいコメントを残しています。

  

 

このデザインに関係者は誰も異論はなかったのでしょうか

 

「ゲンちゃん」という名前と発電所のPRであることから察するに

モデルはゲンジボタルか何かだと想像できるのですが

いかんせん画力に致命的な欠陥があった模様です。

おそらく電源立地対策課の素人さんがデザインしたものと思われますが

もしこれがギャラをもらったデザイナーの仕事だったらその人は干されてしかるべきだと思います。

 

ゴキブリをマスコットに据えてるようでは原子力発電所など作ったところで町の発展も大して期待できなさそうですが

「ゆるキャラ」としてみうらじゅん氏あたりに拾ってもらえればあるいは逆転も可能かもしれません。

 

…とさんざんゴキブリ扱いされたゲンちゃんでしたが最近配布された広報でまさかの進化を遂げました。

進化したゲンちゃんはこちら

 

情報提供・でんさん

 

プロムナードへ戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO