横浜イヤげようかん

(有)プラビル横浜港雑貨店が展開している挑戦的な羊羹シリーズ。

多くの種類がある中、今回はこの3種を喫食。

マリンタワー売店の他、ヴィレッジバンガード各店でも販売。

 

品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

マヨネーズようかん

 

アイディア

★★

パッケージに「もらってGOOD!! 食べてBAD!!」とあるが、もらったらとりあえず食べなきゃいけないんぢゃないか?そのアップダウンを期待しているのか。正確には「あげてGOOD」でしょう。その下には「みんな待ってた!おしゃれな味」。みんなって誰?

原材料にはマヨネーズと卵黄がきっちり入っている。見た目もそれっぽい。

口に入れた瞬間は普通の白餡ようかんだが、徐々にマヨネーズの味が。そして後味がすっぱい。マヨネーズそこまですっぱくないよ。どちらかといえば白餡ようかんが日が経って変質した感じ。

ヴィジュアル

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

★★★
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

もんじゃ焼きようかん

 

アイディア

★★

パッケージに「東京超新名物」と書いてある。超新?超新星か?スーパーノヴァか?

原材料表記にはソース、かつおだし、乾燥ネギ、乾燥エビ、青のりとそうそうたるメンバーが。これは期待できます。

本体の見た目はどこかで見たような。そう、たこ焼きようかんだ。味も、ソースの香りもほぼいっしょ。ただ関東と関西の違いなのか、あそこまでコテコテではない。というわけでたこ焼きようかんより★一つ少なく評価。

ヴィジュアル ★★★

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

★★★
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

ラーメンようかん

 

アイディア

★★

パッケージには「くせになる味」とある。原材料には鶏がらスープ、醤油、乾燥ネギ、乾燥生姜、青のりと、確かなラーメン感を期待させるラインナップ。

見た目は青のりが浮いている他は普通のようかん。口に入れると・・・

まっず。

うまみなのか苦味なのか、甘いのか辛いのか、脂くささと共に複雑怪奇な味覚が襲来。

すみません。150gは無理。誰か残り食べてください。

ヴィジュアル ★★

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

★★★★★

 

 

 

 

 

MENUへ戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO