名古屋名物アイス

茶っきり娘本舗製造販売の名古屋名物アイス。B級グルメのメッカ・名古屋のパワーを実感できます。極めつけの「みそカツ丼アイス」は本店にて喫食させていただきました。快く聞き取りに応じてくださりありがとうございました。

 

品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

みそカツ丼アイス

(カーソルを合わせるとご飯部分が)

アイディア

★★★★

 紙カップ入りの他に陶器製の容器に入った特別バージョンがあり、値段が倍以上違う。容器代の差だけかと思ったら内容量が30g多かった。

 蓋を開けると表面を覆っているのは紛れもなく本物の味噌カツ。肉は薄いが二段重ねでくまなく敷き詰められている。味噌カツの下にはご飯代わりに米風味アイス。これがさっぱりしていて、甘めの味噌だれとよく合う。

 「アド街ック天国」でB級お土産を紹介する薬丸のコーナーでとりあげられ、かなり不評だったらしいが、これはいけますよ。

 ☆一つ少ないのは、思ったよりボリュームたっぷりで腹が苦しくなったため。

ヴィジュアル ★★★★

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆☆
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

手羽先アイス

アイディア

★★★

 品名では仙台の牛タンアイスに並ぶイヤげなインパクトのあるアイス。名古屋コーチンを使っているらしい。開けてみると、確かに鶏肉らしい小片が見られるが、手羽先かどうかは判別できない。

 味はスタンダードなミルク風味。手羽先のタレの味を想像していたのである意味期待はずれ。鶏肉も歯ごたえあるトッピングにしか感じない。この際本当に手羽先丸ごと乗せるくらいの思い切りがほしかった。おいしかったがB食としてはやや気合の足りない一品。

しかし妻にはきつかったらしい。「口の中で徐々に肉の味が広がるのがイヤ」とか。★は妻の評価。

ヴィジュアル

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆★★
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

きしめんアイス

(カーソルを合わせるとアップに)

アイディア

★★★

 原材料名には「きしめん」以外に特別なものは見当たらなかったのだが、開けてみるとピンクのなると、三角の油揚げのようなものが。そしてつゆの染み込んだような色のきしめんがでかいネギまで入っている。ちゃんと原材料名に書かなきゃダメぢゃないですか。

 なると、油揚げはマジパン。芸が細かい。アイスはミルク味の中にほのかにきしめんのつゆっぽい風味が。そして半分凍ったきしめんが心地よい噛み応え。しかしこのきしめん、ネコの糞に混ざっていたサナダムシの片節に激似です。まあ一般の人はそんなものみたことないだろうから気にならないだろう。

 ビジュアル、味共に名古屋のパワーが感じられた逸品。

ヴィジュアル ★★★★

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆☆
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

やすらぎの桧

アイディア

★★★★

 名古屋とはあまり関係ない・・・と思ったら「愛・地球博」にあわせて作ったとのこと。アロマテラピー効果もあるという。原材料名には「パイ」と表記。何かと思って開けてみると、パイの小片が入っている。もしかして桧のチップのつもりですか。

 口に入れると確かにさわやかな桧の香りが口蓋から鼻に抜ける。さわやかなのは確かだがアイスのフレーバーぢゃないだろコレは。・・・と思いながら食べ進むうち、このさわやかさを受け入れつつある自分に気付く。これは結構クセになるかもしれない。ただし、やすらげません。

ヴィジュアル ★★

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

八丁味噌

アイディア

 わりとありそうな部類だが、味もわりと想像通り。味噌の甘味がミルクとマッチしていて美味い。ややざらっとした食感がまたいい感じ。これで「味噌煮込み」とかいってモツなど入っていたらすばらしくイヤげなのだが。

ヴィジュアル

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆☆

 

 

MENUへ戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO