北海道野獣カレー

食べかけ。

(株)ハラダから発売されている北海道の野生動物を使ったカレーのシリーズ。道内のお土産屋ではよく見かける「いやげもの」の定番。紹介した3種の他に鹿カレーが存在するが鹿肉はわりと普通なので省略。カレーの他それぞれに大和煮がある。最近本州でもヴィレッジヴァンガードで売っている。

 

品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

アザラシカレー

アイディア

★★★★

気合の入りまくった「アザラシ」の字と気の抜けまくったアザラシと思しき生物の対比がヴィジュアルインパクトを高める。裏面には流氷とともにやってくるアザラシをカレーにしました。北海道ならではのカレーをお楽しみください」と書いてある。北海道に回遊してくるアザラシは何種類かいるが唯一上陸、繁殖するゼニガタアザラシ(絶滅危惧種)を使っているのかは不明。

カレーは意外と本格的に作ってあり、美味。「辛口」と書いてあるが、本当にかなり辛い。肝心のアザラシ肉は・・・・・・まずい。ぼそぼそしてほんのり臭みがある。厳冬期の貴重な蛋白源であったことは確かだが、他にも食べられるのならわざわざ選んでアザラシは食わない。

ヴィジュアル ★★★(缶)

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

トドカレー

アイディア

★★★★

雄々しいトドのデザインが野性味あふれるロゴとマッチ。「北海道特産」と銘打ってある。確かにアザラシは本州にも来るがトドは北海道にしか来ない。トドは有害鳥獣に指定されており狩猟が許可されているので駆除したトドの有効利用であろう。

カレーはアザラシと変わらないように思える。やはり辛くて美味。お楽しみのトド肉は・・・・・・小さい。かき集めて食べてみたがちょっと筋っぽい。たくさん入れたらまずかったかもしれない。

ヴィジュアル ★★(缶)

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆
品名
衝撃度(★〜★★★★★)
論評

熊カレー

アイディア

★★★★

アザラシ、トドと異なり、バックにはカレーの写真。熊肉らしきものも写っているが本物かどうかは判然としない。「北海道特産」の文字はここにも表示。熊は本州にもツキノワグマがいるが裏面にはちゃんと「北海道の雄大な大地に生息するヒグマをカレーにしました」とある。

カレーはシリーズ共通かと思ったのだが原材料の順番が若干違う。分量が異なるということだろうか。食べた感じは同じのような気もするのだが。さて問題の熊肉は・・・・・・どこ?缶の写真はガセか?点在するクズのような肉を集めて食べると・・・・・・やはり小さすぎて味がよく分からない。牛肉が混ざっていても違いが分からないと思う。逆に言えば上の海獣より牛肉に近く、おいしいのではないかと思える。もっと量を食べたかった…。

ヴィジュアル ★★(缶)

味(☆=美味)

 (★=・・・。)

☆☆☆☆

MENUへ戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO